バイアグらのジェネリックなら通販サイト

勃起不全治療薬といえば、バイアグらです。
1998年にアメリカで発売が開始されて以降、世界中で人気が爆発しました。
最近はシリアスやレトビアなど、新しい治療薬も登場し、販売合戦が繰り広げられています。
効果には個人差があるので、複数の治療薬を試すことができるのは、ユーザーにとってはありがたいことです。
ところで、勃起不全治療薬の草分け的なバイアグらですが、シリアスやレトビアにはないものがあります。
それはジェネリックです。
ジェネリックとは特許が切れた薬を格安で製造販売しているもので、薬の効果は正規品と変わりません。
つまり、安くバイアグらを購入できるということです。
ちなみにインド製のジェネリックの場合、正規品のおよそ8分の1の価格で購入することができます。
国内で購入する場合は医師の処方箋が必要になりますが、個人輸入のネット通販サイトを利用すれば、処方箋なしで簡単に購入することができます。
処方箋なしで簡単に安く購入できる通販サイトは、大変人気があるようです。
しかし、通販サイトを利用する場合は、信頼のおけるところから購入する必要があります。
中には、非常に質の悪い薬を販売しているところもあるようです。
万一、副作用が発生しても通常個人輸入サイトは責任を持ちません。
あくまでも輸入を代行しているだけですので、責任を購入者本人になります。
この点をしっかり理解した上で、購入することが大切です。
不安な方は、医師と相談しながら正規品を購入するのが良いでしょう。